営業案内

本日カフェは通常どおりご利用いただけます。
11:00~20:00までの営業となります。

※年末年始の営業時間と店休日のお知らせ:
12/29(土)は17:00までの営業、
12/30(日)〜1/2(水)は店休日となります。

ACCESS MAP
CLOSE

京友禅のトートバッグに隠された日本の粋

TABLESの今季のブックセレクションのテーマ「ジャパン・エレジー」です。平成が終わる前に昭和の日本を味わうセレクション。今回は京友禅のトートバッグをご紹介します。

2019.03.26 TUE

今季のSHISEIDO THE TABLESでは日本文化を感じられるグッズを多数取り揃えています。店内に入ると目を引くのが京友禅のトートバッグ「Canvas ougi」です。

京都伝統の手描き染めに長年携わってきた「光章」代表の小川光章さんが生み出したこのトートバッグ。京都の伝統工芸「京友禅」で培われてきた感性と染織技術を活かし、古くから受け継がれてきた日本の“重ねの文化”を表現しています。着物と帯の美しい重なり、和食と器の色の取り合わせのように、このトートバッグにも重ねの美が息づいています。

裾を広げると扇形に形を変え、内側から鮮やかな色を覗かせるデザインは、見えない部分に洒落をほどこす“京都の粋”が表現されていますので、手にとってご覧ください。

このトートバッグの細部に宿っている、見えない部分にもこだわる粋な日本文化をTABLESでは大事にしています。ブックセレクションでは、粋をマンガで表現し続けた杉浦日向子や葛飾北斎の作品もご用意しています。

杉浦日向子『ニッポニア・ニッポン』(ちくま文庫)|はるか昔に思える明治も江戸も、今の日本と地つづきにとらえる杉浦日向子が案内するニッポン開化事情。
『HOKUSAI MANGA』(パイインターナショナル)|圧巻の696ページ。「北斎漫画」の新しい魅力をアートディレクター・高岡一弥が存分に引き出しました。

トートバッグが表現する京都の粋と江戸で培われた粋、TABLESをめぐりながら、日本の伝統を感じてみてください。

HOME

STORY

京友禅のトートバッグに隠された日本の粋

〒104–0061 東京都中央区銀座7–8–10 SHISEIDO THE STORE 4F
TEL 03–3571–1420
営業時間 11:00–20:00(L.O. 19:30)不定休