営業案内

本日カフェは通常どおりご利用いただけます。
11:00~20:00までの営業となります。

※年末年始の営業時間と店休日のお知らせ:
12/29(土)は17:00までの営業、
12/30(日)〜1/2(水)は店休日となります。

ACCESS MAP
CLOSE

伝統を日常に添えるodorikoと万葉の歌

TABLESの今季のテーマ「TABLES for JAPAN」では、日本の伝統と革新を感じるBOOKS & GOODSセレクションをご用意しています。今回は日本のユニークで愛らしい伝統を感じられるBOOKSとGOODSをご紹介します。

2019.01.31 THU
伝統を日常に添えるodorikoと万葉の歌 伝統を日常に添えるodorikoと万葉の歌

日本の歴史は武士や公家が築いてきた文化の一方で、民衆が培ってきた文化が数多く存在します。商人や旦那衆による町人文化、名もなき人々がつくった民芸品、日常的に楽しんでいた歌舞伎や浮世絵。アノニマスな人々によって、日本の伝統はこれまで続いてきました。

今回ご紹介するのは、そんな無名の人々がつくった日本を感じるセレクションです。「詠み人知らず」や防人の作品も編纂された「万葉集」。浮世絵に出てくる無名の「踊り子」をモチーフにしたプロダクト。きらびやかな文化だけではない、民衆が紡いできた日本文化を感じられるラインナップです。

『Man’yo Luster―万葉集』リービ英雄・井上博道・高岡一弥(ピエブックス)

日本最古で最大の抒情詩といわれる「万葉集」。天皇や貴族、防人や詠み人知らずまで、あらゆる階級の人が詠んだ歌集として、日本のルーツを映し出します。本書には万葉の世界を味わうための美しいビジュアルと英訳が添えられています。日本文学者・リービ英雄による英訳は、外から見た日本の景色を見事に描き出します。言葉とビジュアルの織りなす世界をどうぞお楽しみください。

「odoriko」シリーズ created by toumei

「odoriko」は浮世絵に登場する踊り人達をモチーフとし、オリジナルのイラストとしてリバイバルした樹脂加工のプロダクトシリーズです。踊り子たちのとぼけた表情と躍動感のある動きがなんとも可愛らしく、思わず笑ってしまいます。ひとりひとりに付けられた「しっかり」「うっかり」「おっとり」という名前にもご注目ください。様々な表情で舞い踊る踊り子の姿は、目に愉しく愛らしく、ほっこりと私たちを魅了します。箸置きやカードスタンドなどをご用意していますので、手にとってご覧ください。

HOME

STORY

伝統を日常に添えるodorikoと万葉の歌

〒104–0061 東京都中央区銀座7–8–10 SHISEIDO THE STORE 4F
TEL 03–3571–1420
営業時間 11:00–20:00(L.O. 19:30)不定休